パーマとショート: あなたにぴったりのスタイルを見つける方法

query_builder 2024/06/24 姫路市 美容院
パーマとショート、二つのキーワードが集まるとどんな髪型が浮かび上がるでしょうか?本記事では、パーマとショートの組み合わせについて、その選び方や優れたポイント、さらには自分でスタイリングする方法までを詳しく解説します。みなさんのヘアスタイルの参考になれば幸いです。
37 beauty salon
ロゴ
うねりやクセ、パサつきといった髪と頭皮の悩みに寄り添う施術を充実させています。また、お客様とじっくりと向き合い、それぞれの悩みや要望に合わせたヘアスタイルや施術を美容院として姫路市にて提案しています。
37 beauty salon
住所:

〒670-0083

兵庫県姫路市辻井1-8-8

近畿厨房ビル1F

電話番号:
090-7491-5421

パーマとショートの基本知識

まずは、パーマとショートについて基本的な知識を深めましょう。さまざまな種類があり、それぞれ特徴や適したシーンが異なります。

パーマの基本知識

パーマの基本知識について見ていきましょう。パーマには大きく分けてコールドパーマとデジタルパーマの2種類があります。コールドパーマは、クリームやローションを使用して髪にカールを作り出す方法です。デジタルパーマは、専用の機械を使って熱を加えながら髪にカールをつける方法です。それぞれの特徴とメリットをご紹介します。

コールドパーマは、髪のダメージが比較的少なく、自然なカールが作りやすいという特徴があります。また、手軽に自宅で行うこともできます。ただし、カールの持ちがあまり良くない場合がありますので、こまめなメンテナンスが必要です。

一方、デジタルパーマは、髪に長く持続するしっかりとしたカールを作り出すことができます。熱を加えるため、髪の形状がしっかりと固定されるため、カールが崩れにくいというメリットがあります。ただし、熱によるダメージが心配な方や、専門のサロンでの施術が必要な点には注意が必要です。

パーマをかける際には、自分の髪質やスタイルに合わせて適切なパーマ方法を選ぶことが重要です。また、施術前にはパーマの具体的なイメージや、何種類かのパーマスタイルの写真を参考にすると良いでしょう。パーマスタイルは、ショートヘアにもさまざまなバリエーションがありますので、自分に似合うスタイルを見つけることが大切です。

パーマをかける際には、プロの美容師に相談することもおすすめです。自分の髪質や理想のスタイルをしっかりと伝えることで、自分にぴったりのパーマスタイルを手に入れることができるでしょう。

パーマとショートの組み合わせによって、魅力的なヘアスタイルを実現することができます。次は、ショートの基本知識について詳しく見ていきましょう。

37




ショートの基本知識

ショートの基本知識について見ていきましょう。ショートヘアには、ボブやベリーショートなどさまざまなスタイルがあります。それぞれの特徴とどんな人に合うかについて深く見ていきましょう。

ボブは、ショートヘアの代表的なスタイルの一つです。ボブは髪の長さが肩にかかる程度で、襟足や前髪のラインを整えたシンプルなスタイルが特徴です。幅広い年齢層に人気があり、オフィスやカジュアルなシーンでも活躍することができます。また、髪質や顔型によってさまざまなバリエーションがあり、自分に合ったボブスタイルを選ぶことが重要です。

ベリーショートは、より短い髪の長さで、耳元や後頭部が露出するショートヘアスタイルです。非常にスッキリとした雰囲気があり、ボーイッシュでありながらも女性らしい魅力を引き出すことができます。忙しい朝の時間を節約したい方や、個性的なスタイルを楽しみたい方におすすめのスタイルです。ただし、顔型や髪質によって似合うベリーショートのデザインも異なるため、美容師と相談して自分に合ったスタイルを見つけることが重要です。

ショートヘアは、短い髪の長さながらもさまざまなスタイルのバリエーションがあります。髪の長さや形状を工夫することで、自分に似合うスタイルを見つけることができます。また、ショートヘアはメンテナンスが比較的容易であり、スタイリングの時間も短く済みます。忙しい現代の女性にとっては魅力的な選択肢です。しかしながら、ショートヘアは一度切ってしまうと伸ばすまでの間は変化が難しいため、十分な検討と美容師との相談が必要です。

次のセクションでは、パーマとショートの組み合わせがどのような魅力を生み出すのかを解説します。ご期待ください。

37

パーマとショートの組み合わせの魅力

ここでは、パーマとショートを組み合わせることで得られる非常な魅力とは何かを解説します。

パーマショートの魅力

それでは、パーマショートの魅力について詳しく見ていきましょう。パーマとショートを組み合わせることで、どんな美しさが生まれるのか、その特徴を探っていきます。

パーマショートの魅力の一つは、自然なボリュームと立体感を与えることです。パーマによって髪にカールがつくことで、ショートヘアでも動きとボリュームを出すことができます。また、カールによって髪の毛同士が絡まり合うことで、より立体的な印象を与えることができます。

さらに、パーマショートは個性とユニークさを引き立てることができます。髪の毛がカールしていることで、他のヘアスタイルとは一線を画し、個性的な印象を与えることができます。自分の個性を表現したいときや、リーダーシップを持ってアピールしたいときにおすすめです。

また、パーマショートはスタイリングが比較的簡単です。髪にパーマがついているため、特別なスタイリング剤やツールを使わずに、手ぐしやドライヤーだけで髪をまとめることができます。忙しい朝の時間を節約しながらも、おしゃれなヘアスタイルをキープすることができます。

さらに、パーマショートは多様なシーンに対応することができます。カジュアルな日常のスタイリングから、オフィスやパーティーなどの特別なイベントまで、様々な場面で活躍することができます。自由なスタイリングやカールの持ちが良いことによって、長時間でも美しい髪型をキープすることができます。

パーマショートの魅力は、自然なボリュームや立体感、個性的な印象、簡単なスタイリング、多様なシーンに対応する能力にあります。次は、パーマショートが最大限に魅力を発揮するシチュエーションについて詳しく探っていきます。お楽しみに!

37


適したシチュエーション

次に、パーマショートが最大限に魅力を発揮するシチュエーションについて見ていきましょう。パーマショートは、特定の場面やイベントに適した髪型と言えます。

まず、カジュアルな日常のスタイリングにおいて、パーマショートはとても優れた選択肢です。朝の時間が限られているときでも、手ぐしやドライヤーを使って簡単にスタイリングすることができます。髪の毛に自然なカールがあるため、ふんわりとした動きがあり、軽やかな印象を与えます。カジュアルなシーンでの自然なヘアスタイルを楽しみたい方には最適です。

また、オフィスやビジネスシーンでもパーマショートは活躍します。パーマによって髪にボリュームが出るため、ショートヘアでも華やかさや存在感を演出することができます。程良いカジュアルさと上品さを兼ね備えたヘアスタイルは、ビジネスウーマンにとっても好まれます。同僚や上司に与える印象を高めたい方におすすめです。

また、特別なイベントやパーティーなどの華やかなシーンでも、パーマショートはその魅力を発揮します。パーマによって髪にボリュームが出るため、より一層華やかな印象を与えることができます。ドレッシーコーディネートやパーティードレスとの相性も抜群です。華やかな場面で目を引くスタイルを楽しみたい方におすすめです。

パーマショートは、カジュアルな日常のスタイリングからオフィスやビジネスシーン、特別なイベントまで、様々なシチュエーションに適した髪型です。自然なボリュームや華やかさを加えることで、自信と魅力を引き出すことができます。次は、パーマショートを選ぶ際のポイントについて詳しく解説していきます。お楽しみに!

37


パーマショートの選び方

ここからはより実践的な情報に移ります。パーマショートを選ぶときのポイントを3つに絞ってお伝えします。

選び方のポイント1

それでは、パーマショートを選ぶ際のポイントの一つ、選び方のポイント1について詳しく見ていきましょう。まずは、自分の髪質と相性が良いかどうか確認することが重要です。

髪質にはさまざまな種類があります。細い髪、太い髪、硬い髪、柔らかい髪など、それぞれの特徴や悩みがあります。パーマショートを選ぶ際には、自分の髪質とパーマの相性を考えることが大切です。

例えば、細い髪の場合には、髪のボリュームを出すことが難しい可能性があります。そのため、ボリュームを出す効果のあるパーマを選ぶと良いでしょう。また、太い髪や硬い髪の場合には、カールをしっかりキープすることができる強いカールのパーマが適しています。一方、柔らかい髪の場合には、ナチュラルなカールを作り出すことができるタイトなカールのパーマがおすすめです。

また、髪のダメージやパーマの持続性も考慮しましょう。髪がダメージしやすい場合には、髪に負担をかけにくいコールドパーマが適しています。コールドパーマは髪に優しい処理でカールを作り出すため、ダメージを最小限に抑えることができます。一方、デジタルパーマは長持ちする特徴がありますが、髪に熱を加えるため、ダメージが気になる方は慎重に選びましょう。

自分の髪質とパーマの相性をよく考えることで、より満足のいくパーマショートを選ぶことができます。次は、選び方のポイント2について詳しく解説していきます。お楽しみに!

37

選び方のポイント2

それでは、パーマショートを選ぶ際のポイントの二つ目、選び方のポイント2について詳しく見ていきましょう。自分のライフスタイルに合うスタイルを選ぶことが重要です。

まず、メンテナンスの時間や手間を考えてスタイルを選びましょう。パーマショートは定期的なメンテナンスが必要です。パーマが伸びてしまうと、ボリュームやカールが失われることがあります。忙しい日常生活を送っている方や、毎日のヘアケアに時間をかけられない方には、メンテナンスが比較的簡単なスタイルがおすすめです。髪の成長に合わせて柔軟に対応できるスタイリング方法や、自宅での手入れが容易なスタイルを選ぶと良いでしょう。

また、スタイリングの方法や使用するヘアケア製品に注目しましょう。パーマショートのスタイリングは、ドライヤーやスタイリング剤を使って自分で行うことも多いです。自分で簡単に再現できるスタイリング方法や使いやすいヘアケア製品を選ぶと、日々のスタイリングがスムーズになります。

さらに、自分のライフスタイルに合ったスタイルを選びましょう。仕事や趣味の関係でヘルメットや帽子を着用することが多い場合は、ヘアスタイルが圧迫されてしまう可能性があります。そのような場合には、ボリュームを抑えたスタイルやカールの形状を考慮すると良いでしょう。逆に、自由なスタイリングやカジュアルなイメージが求められる場合は、ボリュームのあるカールや動きのあるスタイルがおすすめです。

自分のライフスタイルに合ったスタイルを選ぶことで、パーマショートを日々の生活にうまく取り入れることができます。次は、パーマショートを自宅で作る方法について詳しく解説していきます。お楽しみに!

37


パーマショートの作り方

自宅でもパーマショートを楽しみたいあなたに、基本的な作り方をご紹介します。

髪を切る

では、パーマショートを作るための基本的なステップの一つ、髪を切る方法について詳しく見ていきましょう。

まず、パーマショートを作る前に、適切な髪型を作るために髪を切ります。髪を切る際には、以下のポイントに注意しましょう。

まずは、スタイルのイメージを明確にしましょう。どのようなショートヘアスタイルにしたいのか、具体的にイメージを持つことが大切です。カットの際には、美容師にしっかりとイメージを伝えることが必要です。

次に、髪の毛の長さを考えましょう。パーマショートの場合、髪の毛は短めに切ることが一般的です。しかし、個々の髪質や顔型によっても異なるため、美容師と相談して自分に合った長さを決めましょう。

髪を切る際には、髪質や骨格に合わせたカットを行うことも重要です。細かい髪質やクセ毛の場合には、髪型が崩れやすくなることもあります。美容師の技術や知識を生かし、バランスの取れたスタイルを作ってもらいましょう。

また、髪を切る前には頭皮と髪の健康も考慮しましょう。健康な髪はスタイリングやパーマもしやすく、より良い結果を得ることができます。定期的なトリートメントや頭皮マッサージなど、髪と頭皮のケアにも時間をかけてください。

パーマショートを作る際には、髪を切ることが重要なステップです。美容師とのコミュニケーションをしっかりと取りながら、自分に似合うスタイルを作り上げましょう。次はパーマをかける方法について詳しく解説していきますので、お楽しみに!

37


パーマをかける

パーマショートを作るための次のステップ、パーマをかける方法について見ていきましょう。

パーマをかける際には、専用のパーマ液を使用します。まず、美容師が髪を洗います。髪をしっかりと洗浄し、余分な汚れや髪の脂を取り除きます。清潔な状態の髪にパーマ液を塗布することが大切です。

次に、パーマ液を塗った髪を巻いていきます。美容師は髪の毛をロッドやコテなどのパーマ用具を使って巻いていきます。パーマの効果やカールの強さによってロッドのサイズや巻き方を工夫することもあります。美容師の技術と経験が重要な要素です。

パーマ液を巻いた後は、一定の時間放置します。この時間はパーマの持続性やカールの形成に影響を与えます。美容師が適切な時間を見極め、適切なタイミングで次のステップに進みます。

その後、髪を洗い流します。パーマ液をしっかりと洗い流すことで、不要な残留物を取り除きます。この工程は丁寧に行うことが大切です。

最後に、美容師は髪を整え、スタイリングします。パーマ液の効果で髪にカールがついているため、美容師はセットやスタイリング剤を使って髪型を整えます。また、美容師からホームケアのアドバイスを受けることも大切です。パーマの効果を長持ちさせるために、日常のケアやスタイリングの方法に注意しましょう。

パーマをかける際には、美容師の技術や経験が重要です。信頼できるサロンを選び、自分のイメージに合ったスタイルを作り上げましょう。次は、パーマショートのメンテナンス法について詳しく解説していきますので、お楽しみに!

37


パーマショートのメンテナンス法

ここでは、パーマショートの美しさを保つためのメンテナンス法を詳しく解説します。

シャンプー・トリートメントの選び方

それでは、パーマショートの美しさを保つためのメンテナンス法の一つ、シャンプーやトリートメントの選び方について見ていきましょう。

まずは、シャンプーの選び方です。パーマショートの場合、髪のダメージを最小限に抑えながら、しっかりと汚れを落とすシャンプーを選ぶことが重要です。髪の傷みを修復し、髪に潤いを与える成分が含まれているシャンプーがおすすめです。また、髪と頭皮の状態に合わせたシャンプーを選ぶことも大切です。例えば、頭皮が脂っぽくなりがちな方は、頭皮をしっかりと洗浄する効果のあるシャンプーを選ぶと良いでしょう。

次に、トリートメントの選び方です。パーマショートの場合、髪をしっかりと保湿し、まとまりや柔軟性を与えるトリートメントが重要です。ダメージを補修する成分やうるおいを与える成分が含まれているトリートメントを選びましょう。また、髪にツヤを与える効果のあるトリートメントもおすすめです。トリートメントは髪が濡れている状態で適用するため、髪にしっかりと浸透しやすいものを選ぶことがポイントです。

シャンプーとトリートメントの組み合わせは、同じブランドや系列のものを選ぶと相性が良くなることが多いです。また、自分の髪質やパーマの種類に合わせて選ぶことも大切です。美容師やヘアケアの専門家に相談しながら、自分に合った製品を選びましょう。

シャンプーやトリートメントの適切な選択は、パーマショートの美しさを長く維持するために重要です。次のセクションでは、日常のお手入れについて詳しく解説していきますので、お楽しみに!

37


日常のお手入れ

次は、パーマショートの美しさを保つための日常的なお手入れのアドバイスです。

まず、髪の洗い方に注意しましょう。パーマショートの髪はパーマ液の効果によってキューティクルが開かれ、髪が傷みやすくなっています。髪を洗う際には、軽くマッサージするように洗うことがポイントです。力を入れすぎたり、髪をこすりすぎないように注意しましょう。また、熱いお湯は髪の乾燥を促進するため、ぬるま湯や冷たいお湯で洗うことをおすすめします。

トリートメントやヘアパックを定期的に行うことも重要です。ダメージを補修し保湿効果を高めることで、髪を健康な状態に保ちます。洗い流さないトリートメントや、寝る前につけるナイトトリートメントもおすすめです。髪の毛にツヤと潤いを与えることができます。

ブラッシングやコームでのお手入れも大切です。パーマショートの髪は絡みやすくなっているため、毛先から根本に向かって慎重にとかすようにブラッシングしましょう。また、ブラッシングの前には髪にヘアオイルやスプレーをつけると、絡まりを防ぎながら髪の毛を保護することができます。

最後に、ヘアスタイリング剤を上手に使いましょう。ワックスやジェルなどのスタイリング剤を使うことで、髪にボリュームや動きを与えることができます。適量を手に取り、髪全体によくなじませるようにつけましょう。ただし、過剰な使用は髪の毛を重くしてしまい、パーマの持ちを悪くすることがあるため注意が必要です。

日常的なお手入れを丁寧に行うことで、パーマショートの美しさを長く保つことができます。次は、パーマショートのトラブル対策について見ていきましょう。お楽しみに!

37


パーマショートのトラブル対策

パーマショートもトラブルは避けられません。ここでは、主要なトラブルとその対策をまとめています。

主なトラブルとその原因

それでは、パーマショートのトラブル対策について詳しく見ていきましょう。まずは、主なトラブルとその原因についてです。

パーマショートでよく見られるトラブルの一つは、カールの持ちが悪いことです。カールがすぐに取れてしまったり、パーマの効果が短期間でなくなってしまう原因としては、髪質やパーマの品質、スタイリングやケアの方法などが考えられます。髪の毛が元々直毛であったり、ダメージがある場合や、不適切なスタイリング剤やトリートメントを使用している場合にも持ちが悪くなることがあります。

また、パーマショートにおいてもう一つのよく見られるトラブルは、髪の傷みや乾燥です。パーマ液やパーマ用具の使用により、髪にダメージが蓄積されることがあります。また、適切なケアや保湿が行われない場合にも、髪が乾燥しパサついたり、傷んだりすることがあります。

その他のトラブルとしては、パーマの形が思った通りにならない、髪のボリュームが均等にならない、頭皮のかゆみや炎症などがあります。これらのトラブルの原因は、美容師の技術やパーマ液の選択、個々の髪質や頭皮の状態によるものです。

トラブルが起きた場合には、美容師に相談し、適切な解決策を見つけることが大切です。パーマショートのトラブルを防ぐためには、十分な情報収集や適切なケアが欠かせません。次は、トラブルが発生した場合の対策法や予防法について解説していきますので、お楽しみに!

37


トラブル対策法

次は、パーマショートのトラブルに対する対策法や予防法について詳しく見ていきましょう。

カールの持ちが悪い場合には、スタイリングやケアの方法を見直すことが重要です。適切なスタイリング剤やトリートメントを使用し、髪の毛をしっかりと保湿しましょう。また、スタイリングの際にはドライヤーなどの熱を適度に使用し、カールをキープする努力をしましょう。

髪の傷みや乾燥によるトラブルへの対策としては、適切なケアや保湿が重要です。定期的なトリートメントやヘアパックを行い、髪に潤いを与えることが大切です。また、熱を多用するヘアアイロンやヘアドライヤーの使用を控え、ダメージを最小限に抑える努力も必要です。

パーマの形が思った通りにならない場合は、美容師とのコミュニケーションをしっかりと取りましょう。イメージを明確に伝え、希望するスタイルを共有することが重要です。また、美容師の技術や経験に頼りつつ、相互の信頼関係を築くことも大切です。

頭皮のかゆみや炎症に悩む場合は、頭皮のケアに十分な時間をかけましょう。頭皮マッサージや頭皮用トリートメントなどを取り入れることで、血行を促進し頭皮の健康を保つことができます。また、パーマ液やスタイリング剤などの刺激性成分を避けることも有効です。

トラブルが起きた場合には、冷静に対処し、美容師や専門家のアドバイスを受けることが大切です。また、予防のためにも適切なヘアケアや定期的なサロンの訪問など、パーマショートの維持と美しさを保つための努力を怠らないようにしましょう。

次は、パーマショートのバリエーションについて詳しく見ていきましょう。お楽しみに!

37


パーマショートのバリエーション

パーマショートも実は様々なバリエーションがあります。それぞれの特徴を紹介します。

バリエーション1

では、パーマショートのバリエーションについて見ていきましょう。まずは、バリエーション1についてご紹介します。

バリエーション1は、ナチュラルなウェーブが魅力のスタイルです。髪に自然なウェーブをつけることで、柔らかな印象を与えます。

このスタイルでは、コールドパーマがよく活用されます。コールドパーマは柔らかなカールを作り出すことができ、髪に優しい処理であるため人気です。ウェーブの強弱や大小など、自由な表現ができるため、個々の髪に合わせた自然なウェーブを作り出すことが可能です。

バリエーション1は、カジュアルな日常のスタイリングにも適しています。自然なウェーブが動きとボリュームを与え、軽やかな印象を演出します。朝のスタイリングも簡単で、手ぐしやドライヤーなどの熱を使わずに自然なウェーブを保つことができます。

さらに、バリエーション1は幅広い年齢層に人気があります。柔らかなウェーブは若々しさや女性らしさを引き立てる効果があります。特に、落ち着いた大人の女性にも素敵な印象を与えることができます。

バリエーション1のパーマショートは、自然なウェーブで柔らかな印象を作り出すスタイルです。このスタイルは軽やかさや女性らしさを演出し、幅広い年齢層に人気があります。次は、もうひとつのパーマショートバリエーションについて探っていきましょう。お楽しみに!

37


バリエーション2

次は、もうひとつのパーマショートバリエーション、バリエーション2についてご紹介します。

バリエーション2は、ボリュームと動きのあるスタイルです。髪にボリュームを出しつつ、動きと立体感を演出します。

このスタイルでは、デジタルパーマが活用されることが多いです。デジタルパーマはヒートロッドやデジタルパーママシンを使用することで、カールの強度や形状をより細かく調整できます。よりしっかりとしたボリュームとカールを作り出すことが可能です。

バリエーション2の魅力は、その豊かなボリュームと立体感にあります。髪の毛にボリュームをプラスすることで、重厚感や存在感を引き立てます。また、動きのあるスタイルは活発さや元気さを演出し、より個性的な印象を与えることもあります。

このスタイルは、特に特別なイベントやパーティーなどの華やかなシーンで人気です。ボリュームと動きによって、より洗練された印象を醸し出すことができます。会場で目を引く存在になること間違いなしです。

バリエーション2のパーマショートは、ボリュームと動きを重視したスタイルです。デジタルパーマを活用することで、しっかりとしたボリュームと立体感を作り出します。次はまとめとなるセクションに進みますので、お楽しみに!

37


まとめ

最後に、本記事で学んだことを簡単にまとめます。

パーマショートのメリットと選び方

最後のセクション、パーマショートのメリットと選び方について詳しく見ていきましょう。

パーマショートのメリットは、自然なボリュームや立体感を与え、個性的な魅力を引き出すことができることです。パーマによってカールを作り出し、ショートヘアでも動きやボリュームを持たせることができます。

また、パーマショートはスタイリングが簡単で、日常の忙しい朝の時間を節約することができます。自宅でも手軽にスタイリングできるため、おしゃれを楽しむことができます。

さらに、パーマショートは多様なシーンに対応できることも魅力です。カジュアルな日常のスタイリングからオフィスや特別なイベントまで、幅広い場面で活躍することができます。

パーマショートを選ぶ際のポイントとしては、自分の髪質やスタイルに合ったパーマ方法を選ぶことが重要です。また、スタイリングの時間や手間、自分のライフスタイルに合わせてスタイルを選ぶことも大切です。

パーマショートのメリットは、自然なボリュームや立体感の演出、簡単なスタイリングなど多岐にわたります。自分に似合うスタイルを見つけ、自信と魅力をアピールしましょう。

以上で、パーマショートについての解説を終えます。パーマショートの魅力や選び方を理解し、自分にぴったりのスタイルを見つけることをお祈りしています。ご参考にしていただければ幸いです。

37


成功するための5つのステップ

最後に、成功するための5つのステップをご紹介します。

1. イメージを明確にする:パーマショートにしたいスタイルのイメージを明確にしましょう。写真や雑誌などの参考にしながら、美容師とのコミュニケーションを大切にしましょう。

2. 適切な美容師を選ぶ:パーマショートは技術と経験が重要です。信頼できるサロンや美容師を選び、相談しながら最適なスタイルを作り上げましょう。

3. 髪質や頭皮の状態を考慮する:自分の髪質や頭皮の状態に合わせてパーマの選択やケア方法を決めましょう。美容師や専門家と相談しながら最適な方法を見つけましょう。

4. メンテナンスをしっかり行う:定期的なトリートメントやホームケアを丁寧に行い、パーマショートの美しさを持続させましょう。

5. 自信を持って楽しむ:パーマショートが完成したら、自信を持って楽しんでください。新たなヘアスタイルで自分自身を表現しましょう。

これらのステップを踏むことで、パーマショートの成功を迎えることができます。自分に似合うスタイルを見つけ、自信と魅力をアピールしましょう。

37


37 beauty salon
ロゴ
うねりやクセ、パサつきといった髪と頭皮の悩みに寄り添う施術を充実させています。また、お客様とじっくりと向き合い、それぞれの悩みや要望に合わせたヘアスタイルや施術を美容院として姫路市にて提案しています。
37 beauty salon

〒670-0083

兵庫県姫路市辻井1-8-8

近畿厨房ビル1F